dir.create()の使い方

dir.create()は、ディレクトリ内に新たなフォルダーを作成する関数です。()の中にはパスを入力します。

例えば、dir.create("C:/Users/Documents/Newfolder")

のように入力すれば、ディレクトリとして使用しているドキュメントフォルダにNewfolderという名前の新たなフォルダが作成されます。

getwd()     #現在使用しているディレクトリの場所を確認
[1] "C:/Users/Documents"

dir.create("C:/Users/Documents/Newfolder")     #ディレクトリ内に新たなフォルダを作成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。